読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

与太話、四方山話、法螺話

どうでもいい話、私にしか意味のない話。

レシートをまとめるのは大事

※この記事は、苫小牧高専 Advent Calendar 2016 - Adventar 15日目の記事です。

 

はじめに

 12月15日を担当させていただきます、IDがSEED310の冬季です。情報工学科4年生でこれでも情報処理同好会会長。テーマがあろうとなかろうと、こういう何か文章を書く企画が好きなので、頼まれてもないのに勝手に参加させていただきました。企画して下さったmktakuyaさん に感謝します。15日の放課後は予定があり、帰るのも遅いため今のうちにあげちゃいます。

  何を書いてもいいということで、今回は『レシートをまとめるのは大事』という話をしたいと思います。

 

 動機

 最初にAdventCalendarに書こうとしたのは『当たり前の事をできない人が増えてるよね』という話でした。ただ、こういう話を書くとなると性格上かなり時間が掛かる。書くのに時間が割かれるのではなくて、書いてから自分の文章を見直して、愚痴っぽくて論理的でない(根拠のない)部分を書き直すのに時間がかかっちゃう。これは良くないし実際つまらない。そこで、とりあえず普段自分じゃ書こうとしないようなことを書こうと思い、そこで思いついたのが、やることリストに書いてあった『レシートをまとめる』話。

 僕は良く言えば即決即断が得意な人間なので、買いたいと思ったものはその時すぐ買う。しかも買い物好き。だから当然金遣いが荒い。今後一人暮らしもすることになるのに、計画的にお金も使えないようじゃダメだと思い、今ではレシートを保存していつ何にお金を使ったか、月にどんくらい使っているかをちゃんと記録することにしています。

 

方法

 ただ家計簿とか絶対つけたくない。別に理由とかないけど、家計簿って、もろ『お金管理してます』感がある。楽しくないつまらない。僕としては何でも楽しみながらやりたいんで、簡素な表に書き込むとかもう絶対に嫌だった。ということで、折角あるのに日程管理くらいにしか使っていない『ほぼ日手帳 2016』を利用することにした。

f:id:Touki_sad:20160608163106j:plain

  随分前にこのブログで紹介した僕のお気に入りの手帳で、これは1日毎に1ページ与えられている。こいつに毎日買い物した時のレシートを貼り付けて、合計のところに線を引いて、値段を記録している。

 

f:id:Touki_sad:20161215000431j:plain

この作業が意外に楽しい。手帳に貼るって言う面白さが意外とあったり、また一週間ごとくらいにやると『うわ、今週お金、使いすぎ……?』みたいな気持ちになれるから自然と金遣いがセーブされる。

 

成果

 そんなに続けるのが難しいものでもないし、少し溜まったとしても一度その分を貼り始めるとやる気と危機感が出てくる。結構大きかったのは、自分が何に普段お金を使っているのかはっきりしたこと。僕の場合は食欲を抑えなければ未来が無かった。自分の金遣いが心配な人はこういうことをしてみると良いかもしれないです。ただ、普段からしっかり意識できている人とか、僕の親友みたいに守銭奴な人とかには要らないのかも。それと冗談抜きで、ほぼ日手帳はおすすめです。高いけどそれだけの価値があります。

 

おわりに

 とりあえず工場見学から溜まっているレシートを処理したいと思っています。特にここ2ヶ月はすごい金額使っているので、かなりドキドキ・ワクワクです(震え声)

 今更だけど、書くのは麻雀の話でも良かったのかもしれないとか、やっぱり頭おかしい教員の事を書くかとか色々考えているので、もう少し色々記事を載せるつもり。気が向いたら見てみてください。

 それでは、苫小牧高専 Advent Calendar 2016 、15日目を終了します。明日の16日目は、Sackey718さんの「授業変更Botついて」です。楽しみにしております、よろしくお願いします!